二酸化窒素(NO2)簡易測定

更新日:2021年09月08日

二酸化窒素(NO2)とは、大気汚染の元となる自動車の排気ガスや工場等の煙などに含まれる一酸化窒素が大気中で太陽光などによって酸化されることにより生成されるもので、それを測定することにより空気の汚れの指標となるものです。

簡易測定は、市民の皆さんのご協力により、ご家庭の周りの二酸化窒素(NO2)の濃度を市内で一斉に計測を行うもので、平成13年度から令和元年度まで継続して毎年6月と11月に実施してまいりました。

平成21年から10年間連続で20ppbを下回っており、市内の空気の状態は改善されたと判断し、令和元年6月をもって、計測を終了することとしました。

測定方法

測定結果

地区濃度

地区変化一覧

交差点濃度

交差点地点別変化一覧

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 環境課 環境係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0612
ファックス:0561-63-2100

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか