避難の手引き

更新日:2021年06月09日

大雨や地震等の災害時には、「自分の身は自分で守る」という「自助」の意識をもって、自ら判断して避難行動を取ることが重要になります。

このため、避難の流れをイラストやフローチャートで分かりやすく示した「避難の手引き」を作成しました。

この手引きには避難の流れ(フロー)のほかにも、防災情報に関する5段階の「警戒レベル」や、非常持出品のリストなど、災害時に役立つ情報を多数掲載しつつも、A3サイズ両面というコンパクトにまとめています。

ぜひ、この「避難の手引き」を活用して、いざという時に備えましょう。

この手引きは下記からダウンロードできるほか、市役所北庁舎2階の安心安全課で配付しています。

  • 令和3年度から避難所、一時避難場所の指定が一部変更となっていますので、最新の指定状況については避難所の一覧ページ一時避難場所の一覧ページを御覧ください。
  • 令和3年5月20日より、災害対策基本法の改正と施行に伴い、警戒レベルの表記を変更しました。詳細はこちらをご覧ください。

ダウンロード

避難の手引き(サムネイル)

(注意)データ容量が大きいためご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 安心安全課
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0611
ファックス:0561-63-2100

メールフォームによるお問い合わせ