地球温暖化対策(2050カーボンニュートラルに向けて)

2022年1月、長久手市はゼロカーボンシティ宣言をしました。2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロを市として目指していくものです。

春から、「ecoチャレンジ2022」という、市民のみなさんが気軽に参加できるイベントを始めます。1人でも多くのご参加をお待ちしています!

イベントの内容は、詳細が決まり次第、情報を追加していきます。

ゼロカーボンシティ宣言

令和4年1月4日、長久手市長によるゼロカーボンシティ宣言をしました。

長久手市は、第4次長久手市環境基本計画(内部リンク)に基づき、2050年カーボンニュートラル(温室効果ガス排出実質ゼロ)を目指します。

市民・事業者の皆さまに、市長からのメッセージ動画を作りましたので、ご覧いただき、皆で力を合わせて進んでいきましょう。

(Youtubeにて配信。音が出ます、ご注意ください。)

https://youtu.be/jgmy99LEpG4

 

長久手市ゼロカーボンシティ宣言

来庁者の皆さまへ

長久手市では、2050年までにカーボンニュートラルの実現を目指し、「ゼロカーボンシティ宣言」を表明しました(令和4年1月4日)。これに基づき、市の施設では次のことに取り組んでいます。

1 市の施設の室温を夏28℃、冬18℃にします。

2 職員の服装は品位を保持した上で、室温に適応した軽装とします。

3 事務室等の照明を照度基準300ルクスを満たした上で、間引きします。

4 職員の定時帰宅を推奨しています。

5 機器・照明は必要最低限のものを除き、電源を切ります。

来庁者の皆さまの御理解、御協力をお願いします。 長久手市庁内環境委員会

 

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 環境課
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0612
ファックス:0561-63-2100

メールフォームによるお問い合わせ