「新型コロナウイルスの後遺症」や「ワクチンの副反応や後遺症」の相談窓口

更新日:2022年03月10日

新型コロナウイルス感染症の後遺症や、新型コロナワクチンの副反応や後遺症などでお悩みの方、自宅療養中の不安や悩みをかかえておられる方の相談窓口です。

長久手市健康推進課(保健センター)

健康被害救済制度やワクチン接種後の体調不良に関する相談

電話 0561-63-3300 平日8時30分から午後5時15分まで

愛知県相談窓口

ワクチン接種の効果や副反応などに関する相談

愛知県健康相談窓口
問い合わせ先 電話番号 対応時間

愛知県

新型コロナウイルス感染症

健康相談窓口

052-954-6272

【平日、土曜、日曜、祝日】

午前9時から午後5時30分まで

【夜間・休日専用窓口】

愛知県

新型コロナウイルス感染症

健康相談窓口

052-526-5887

【平日】

午後5時30分から翌午前9時まで

【土曜、日曜、祝日】

24時間体制

 

小児(5歳以上11歳以下)へのワクチンの副反応等に対応する専門相談窓口

愛知県では、小児への新型コロナワクチン接種の開始に合わせ、新たに「あいち小児保健医療総合センター(大府市)」に専門相談窓口を開設しています。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

小児(5歳以上11歳以下)への新型コロナワクチン接種後の副反応等に対応する専門相談窓口の新規開設について

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 健康推進課 母子保健係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-63-3300
ファックス:0561-63-1900

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか