左義長

更新日:2023年11月02日

開催日時

1月14日(日曜日)午前6:00から(午前6:30分ごろ点火)

※⑴と⑵とも同じ時間開始

開催場所

⑴ 岩作壁ノ本御嶽神社下の高根橋付近の河川敷

(雨天決行/岩作左義長有志の会による実施)

⑵ 岩作長鶴グリーンロードの北側の農地

(雨天時は1月15日(月曜日)に延期/ ボーイスカウト長久手第1団による実施)

左義長位置図(岩作壁ノ本)

⑴岩作壁ノ本御嶽神社下の高根橋付近の河川敷

左義長実施場所(岩作長鶴)

⑵岩作長鶴グリーンロードの北川の農地

概要

大きく燃え上がっている火の周りに人が集まっている写真

開催内容

左義長は、青竹を立てて火をつけ、古いお札や正月飾りを燃やす行事で、「どんど焼き」とも呼ばれています。今年も地元の有志のみなさんによって、上記の場所で行われる予定です。

左義長では、書き初めを竹の先に付けて、炎の中に入れたとき、高く舞い上がるほど字が上達すると言われています。また、この火で焼いたおもちを食べると、病気にならないとも言われています。

その他

環境保全のため、プラスチックやビニール製の門松やしめ縄、陶器、ガラスの飾りなどは燃やすことができませんので、持ち込まないでください。

駐車場はございませんので徒歩等でお越しください。

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 生涯学習課 文化財係
〒480-1166 愛知県長久手市野田農201番地

電話番号:0561-56-0627
メールフォームによるお問い合わせ

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか