犬のフン対策(イエローチョーク作戦)

更新日:2020年11月30日

市では、犬のフン放置問題を解決するため、イエローチョーク作戦を実施していただくよう、チョークを無料配布しています。
長久手市役所環境課にてチョークの無料配布を行っておりますので、犬のフン害にお悩みの方は、ぜひ本作戦にご参加ください。

イエローチョーク作戦の目的

犬のフンを放置する人の多くは、人目があると回収していきます。この取り組みは、
「他人の目がある」「フンの放置は許さない」という地域の態度を飼い主に認識させ
ることで、飼い主のモラル向上を啓発し、フンの放置をなくすことが目的です。

イエローチョーク作戦のやり方

  1. 放置された犬のフンの周囲に丸をつけ、マーキングします。
  2. 「発見日時」を書きます。
  3. フンは片づけず、時間をおいて現場を確認します。
    1. ある時→「確認日時」を書きます
    2. ない時→「なし」と書きます。
犬のフンの周りをイエローチョークで丸く囲み、矢印で日時を記載してあるイラスト

(注意)実施の際には交通事故等に十分ご注意ください!

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 環境課 環境係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0612
ファックス:0561-63-2100

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか