ホーム > 住民票・税金 > 税金・税の証明 > 固定資産税 > 固定資産税・都市計画税の納税通知書の発送並びに減免及び徴収の猶予について

ここから本文です。

更新日:2018年4月17日

固定資産税・都市計画税の納税通知書の発送並びに減免及び徴収の猶予について

平成30年度固定資産税の納税通知書の発送について

平成30年度固定資産税の納税通知書及び課税明細書を、平成30年5月1日(火曜日)に発送します。
なお、課税明細書は納税通知書に同封されています。
納税通知書がお手元に届かない場合や、住所変更などがありましたらお手数ですがご連絡ください。
 

 固定資産税・都市計画税の減免及び徴収の猶予について

災害などで被害を受けた場合や、生活保護法の規定による保護等の公的扶助を受けている場合は、納期限までに減免申請書を提出することにより、固定資産税及び都市計画税が減免される場合があります。

減免に該当しない場合であっても、災害などの原因により納期限までに税を納めることが困難な場合は、最大で2年間徴収が猶予される場合がありますので、該当する方は下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

総務部税務課 

電話:0561-56-0608(市民税係)・0561-56-0609(資産税係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?