ホーム > 住民票・税金 > 税金・税の証明 > 市民税・県民税(個人の方へ) > 平成30年度市・県民税(普通徴収)納税通知書を発送します

ここから本文です。

更新日:2018年5月28日

平成30年度市・県民税(普通徴収)納税通知書を発送します

普通徴収(給与から天引き以外)の人と年金特別徴収の人に、6月上旬に納税通知書を発送します。

市・県民税を納める必要のある人は、次の人です。

  1. 平成30年1月1日現在、市内に住所がある人
  2. 事務所・事業所・事業主が、住宅以外に設ける店舗を有する人

なお、税額は平成29年中(1月1日から12月31日まで)の所得を基礎として算出します。

 <納期限>

 

1期

全期前納

平成30年7月2日(月曜日)

2期

平成30年8月31日(金曜日)

3期

平成30年10月31日(水曜日)

4期

平成31年1月31日(木曜日)

なお、次に該当する場合は、納期限までに申請することで、減免を受けられることがあります。

手元に届いた納税通知書を確認し、早めに申請をしてください。

申請については、証明する書類等が必要になることがありますので、申請される方は事前に税務課までお問い合わせください。

 

減免の対象になる人

1

生活保護法の扶助を受けている人

2

継続して6カ月以上長期療養し、総所得金額が100万円以下の人

3

障害者・未成年者・寡婦・寡夫の人で、総所得金額が131万円以下の人

4

障害者・疾病などで納税義務を負わない夫と生計を一にする妻で、総所得金額が125万円以下の人

5

雇用保険法の規定による基本手当を受けていて、課税標準額が70万円以下の人

6

勤労学生で、賦課期日現在の合計所得金額が65万円以下の人

7

死亡した人の課税標準額が100万円以下で、その納税義務を受け継いだ人

8

災害により被害を受けた人

お問い合わせ

総務部税務課 

電話:0561-56-0608(市民税係)・0561-56-0609(資産税係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?