ホーム > 市政情報 > 財政・財産管理 > ふるさとながくて寄附金 > 寄附金の活用メニュー(ふるさと応援活動支援事業補助制度)

ここから本文です。

更新日:2020年9月4日

ふるさと応援活動支援事業補助制度

「ふるさと応援活動支援事業補助制度」は、市内の社会福祉法人や特定の補助団体が行う事業に対し市が補助金を交付するという内容で寄附を呼びかけ、集まった寄附金から返礼品や事務費相当分を差し引いた額(寄附金の50%)を補助金として交付するものです。

1.介助犬にならない犬たちの活躍育成事業

【概要】写真

 介助犬になる犬に対しては公的補助金制度がありますが、介助犬以外の活躍をする犬(啓発担当のPR犬、病院で多くの方を笑顔にするD I犬(Dog Interventionとして医療やリハビリ等の補助のための介入をする犬)、障がいを抱える方とご家族に寄り添う犬(WithYouプロジェクト)には公的補助が全くありません。

 犬は障がいの有無など関係なく、すべての人に温かい時間、笑顔、癒し、楽しい時間をもたらしてくれます。介助犬に“なれない”ではない、“ならない”犬だからこそ活躍できる場があります。全ての犬がそれぞれの個性を活かして活躍できるように!介助犬にならなかった犬たちの活躍支援事業に活用します。

 

 ~社会福祉法人日本介助犬協会~
「人にも動物にもやさしく楽しい社会をめざして」をモットーに、手足に障害のある方の自立と社会参加を促進する介助犬の育成普及活動を行っています。

 【募集期間】
令和2年7月16日から令和2年12月31日まで

【返礼品】
この事業に寄附いただいた方の返礼品は、「シンシアの丘チャリティーグッズ」または「シンシアの丘への寄附金とする」となります。

 

 寄附はこちらから(外部リンク)

 

★キャリアチェンジ犬として、活躍する犬たちを紹介します。(画像をクリックすると動画が再生されます。)

①ノイアー
movie_gazo(外部リンク)

 その他の動画
hauru(外部リンク)

お問い合わせ

総務部財政課 

電話:0561-56-0606

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?