ホーム > 文化・スポーツ > 図書館 > ICシステム導入について

ここから本文です。

更新日:2020年9月22日

ICシステム導入について

当館では令和3年度からICシステム(*)を導入することになりました。
ICシステムを導入することで、自動貸出機・返却機を使って、利用者様ご自身で本などの貸出・返却ができるようになります。
ICシステムの導入作業を次のとおり行いますので、ご利用のみなさまにご迷惑をおかけします。申し訳ありませんがご理解ご協力をお願いします。

1 作業日程
  令和2年10月1日(木)から令和3年3月31日(水)まで
  ※開館中に作業を行います。その他、作業のために3月24日(水)、3月25日(木)は臨時休館となりま
   す。
   詳しくは中央図書館ホームページの 開館日カレンダー(外部リンク) をご確認ください。
2 作業内容
  書棚間に机を出して、本などの資料にICチップの貼り付け作業、データ登録作業などを行います。
  ※作業中の書棚は一時的にご利用できなくなりますが、ご希望の本がその棚にある場合はお申し出く
   ださい。10分ほどのお時間をいただきますがご用意できます。
3 資料の貸出について
  ICチップ貼り付け作業などを行うため、10月1日(木)から、本などの資料の貸出について、次のとおり
 戻します。
 ⑴ 貸出冊数
   〇本・雑誌・紙芝居:10冊→5冊
   〇視聴覚資料(DVDなど):2点(変更ありません)
 ⑵ 貸出期間
   4週間→2週間
 ⑶ 予約本の取り置き期間
   2週間→1週間
 ⑷ 視聴覚資料(DVD、CD)の貸出について
   本とは異なり作業に時間を要するため、順次貸出を中止し、書棚から回収します。
  ご了承ください。
4 施設内の利用について
  2階AVルームは10月1日(木)から令和3年3月31日(水)まで、利用を中止します。
  ※新型コロナウイルス感染症対策のため、AVルームをはじめ2階部分など一部利用制限をしています
   (9月15日現在)。状況によって利用制限を解除することもありますが、AVルームは上記の期間
   中、ICシステム導入作業のためご利用いただけません。
5 その他
  10月1日(木)から、平日の開館時間を次のとおり戻します。
    平日:午前9時から午後7時まで
    土・日・祝日:午前9時から午後5時まで(変更ありません)

※今後対応が変更となる場合は随時、ホームページでお知らせいたします。ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いいたします。


*ICシステムの導入
 全ての図書館資料にICチップを付けて、ICに対応したシステムで貸出や返却など本の管理を行うものです。自動貸出機、自動返却機、持出禁止ゲートなどの設置を予定しています。この度、国からの新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金対象事業として本市の令和2年度一般会計補正予算で認められました。

 

お問い合わせ

教育委員会中央図書館 

電話:0561-63-8006

ファックス:0561-63-8045

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?