ホーム > 労働保険適用促進強化期間

ここから本文です。

更新日:2019年10月29日

労働保険適用促進強化期間

  11月は、厚労省が定める「労働保険適用促進強化期間」です。
  労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称であり、人材確保や社員の安心、そして会社の安定のための保険です。正社員や派遣、アルバイトといった雇用形態に関わらず、必ず加入するのが事業主の責任です。未加入の間に労災保険事故が発生した場合は、さかのぼって保険料を徴収するほか、労災保険給付額の100%または40%が徴収されます。
 詳しくは、愛知労働局労働保険適用・事務組合課(052-219-5503)、瀬戸労働基準監督署(0561-82-2103)または名古屋東公共職業安定所(052-774-2885)までお問い合わせください。

お問い合わせ

くらし文化部たつせがある課 

電話:0561-56-0641

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?