ホーム > 安心・安全 > 消費者行政 > 衣類等の洗濯表示が変わりました

ここから本文です。

更新日:2017年1月27日

衣類等の洗濯表示が変わりました

平成28年12月から、衣類等の繊維製品の洗濯表示を新しいJIS L 0001(以下「新JIS」という。)にならったものに変更します(記号の詳細は別紙のとおり。)。
新JISでは、記号の種類が22種類から41種類に増え、繊維製品の取扱いに関するよりきめ細かい情報が提供されるようになります。また、国内外で洗濯表示が統一されることにより、海外で購入した繊維製品の取扱いなどを円滑に行えるようになると考えられます。
このように、新しい洗濯表示に変わることによって、一般消費者の利便性の向上が期待できます。

 新しい洗濯表示

詳しくは、消費者庁表示対策課(電話:03-3507-9205)へお問い合わせください。

お問い合わせ

くらし文化部悩みごと相談室 

電話:0561-56-0551

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?