ホーム > 産業・入札 > 産業・就労支援 > BCP(事業継続計画)を策定しましょう

ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

中小企業のみなさんBCPを策定しましょう!!

BCP(事業継続計画)とは

BCP(Business Continuity Plan)とは、企業が自然災害や、火災などの緊急事態に遭遇した際、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などをあらかじめ取り決めておく計画のことです。

BCPの必要性

大規模災害に見舞われた際、建物の損壊などの被害だけでなく、ヒトやモノなどの経営資源が不足することとなり、操業を一時的に停止せざるを得ない状況になってしまいます。その際にできるだけ被害を小さくし、かつ、事業を速やかに復旧するためにBCPが必要です。

BCPの策定支援

 中小企業庁では、中小企業BCP策定運用指針を公表しています。また、新型インフルエンザ対策のための事業継続計画についても紹介しています。

中小企業庁(外部リンク)

お問い合わせ

くらし文化部たつせがある課 

電話:0561-56-0641

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?