ホーム > 交流・コミュニティ > 市民協働プロジェクト > 若手市民×職員チーム「なでラボ」がこれまでとこれからを発表する「なでラボ大発表会」を開催します

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

若手市民×職員チーム「なでラボ」がこれまでとこれからを発表する「なでラボ大発表会」を開催します

2014年、20代から40代までの若手市民と職員が一緒になってまちの課題を解決する&まちの可能性を発掘するチームとして誕生した「なでラボ」が、2年間の歩から自分たちで導き出したなでラボのビジョンを発表し、次年度に向けて踏み出します。

開催日時 2016年03月23日

19時~21時

開催場所

西小校区共生ステーション

対象

どなたでも参加できます

内容

1 なでラボのこれまでとこれから
2 山崎亮さん、市長も交えてみんなでトークセッション

申込方法

事前申込不要

ゲストプロフィール

山崎 亮(やまざき・りょう)山崎亮

 studio-L代表。東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科教授。京都造形芸術大学空間演出デザイン学科教授。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、建築やランドスケープのデザイン、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。

お問い合わせ

くらし文化部たつせがある課 

電話:0561-56-0602(地域協働係)、0561-56-0641(交流推進係、商工観光係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?