ホーム > 交流・コミュニティ > 男女共同参画 > 平成30年度男女共同参画 標語・川柳入賞作品が決定しました

ここから本文です。

更新日:2018年12月21日

平成30年度男女共同参画 標語・川柳入賞作品が決定しました

 男女1性別による役割を決めつけず、固定観念を越えて、互いに認め合い、自分らしく生きていける社会=男女共同参画社会を表現した標語・川柳を募集したところ、小中学生の部415点、一般の部24点の応募がありました。

審査の結果、入賞作品として、次の作品が選ばれました。

 

 

平成30年度の男女共同参画標語・川柳 入賞作品

 小中学生の部

最優秀賞

 着たい服 どんな色でも いいんだよ     西小学校4年  佐藤 萌花

優秀賞

 ぼくの夢 仕事と家事の 二刀流     南小学校4年  上野 将吾

佳作

 能力は 性別だけで 決まらない     北中学校1年  上江洲 由貴

 家族でね 楽しみながら 家事育児     長久手小学校6年  中村 哲周

 父と母 仲良くキッチン いいにおい     市が洞小学校5年  海津 未緒

一般の部

最優秀賞

 性別で 職業決めない 世の中に     長久手市真行田  中野 久美代

優秀賞

 「サムライ」も 「なでしこ」もない 「オールジャパン」     長久手市先達  仲村 勇児

佳作

 認めあい 協力しあい 感謝しあい     長久手市山野田  柴田 紀子  

 子と作る 男の料理 笑顔生む     長久手市片平  加藤 八重子

 

お問い合わせ

くらし文化部たつせがある課 

電話:0561-56-0602(地域協働係)、0561-56-0641(交流推進係、商工観光係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?