第4回南の座談会を開催しました

更新日:2020年11月30日

  • 日時 平成27年2月8日(日曜日)午前10時30分から正午
  • 場所 西小校区共生ステーション
  • 内容 南のステーションのイメージを描く
  • 参加者 14人

 地域共生ステーションの第1号となる西小校区共生ステーションの運営状況の説明のあと、南のステーションはこうしたい!というイメージを描きました。

それぞれのグループに分かれ資料作成している方々の写真

 目的、人、場所、絆、運営など、様々な視点からイメージを膨らませました。

机の上の資料を見ながら意見交換している5名の男性の写真

誰でもはいれる箱、使いやすく!

  • ステーションの目的を明確にする
  • 多様性のある施設にする
教室の前で3名の方が資料を持っており、1名の男性がその資料を見ながら指差ししている写真

幅広い層の人たちの関わり

無関心な人たちも参加しやすく、個人の力を活かせる仕組み

みんな仲良く → 元気になる!

人間関係がすごい希薄で、このままでいいのか?

地域共生ステーション=(イコール)地域のハブ!地域で、自分たちで運営しよう!

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 たつせがある課 地域協働係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0602
ファックス:0561-63-2100

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか