長久手市郷土資料室企画展「森長可の武」

更新日:2021年11月26日

開催内容

天正12年(1584年)羽柴(後の豊臣)秀吉と徳川家康が唯一直接対決した「小牧・長久手の戦い」がこの地で繰り広げられました。
この戦いで活躍し、ここ長久手で亡くなった森長可の武勇、武功談、武器などの「武」の側面に着目した企画展を開催します。森長可に関する実物資料を中心に展示を行います。

開催期間

令和3年11月17日(水曜日)から12月19日(日曜日)

月曜日休館

開館時間

9時から17時まで

開催場所

長久手市郷土資料室1階観光交流サポートセンター

入場料

無料

 

企画展関連講座

タイトル

本能寺の変から小牧・長久手の戦い

開催日時

2021年11月28日(日曜日)10時から11時30分まで

場所

長久手市文化の家 光のホール

対象

※定員に達したため、企画展関連講座のお申込は終了させていただきます。

ご了承ください。

どなたでも 

定員は70名(先着)に変更しました。

※会場の利用制限が緩和されたため、定員を35名から70名に変更しました。

講師

先方の都合により、下記の講師に変更になりました。

可児市文化財課 川合俊課長

入場料

無料

申込方法

令和3年11月8日(水曜日)午前9時~先着順

生涯学習課窓口にて受付。電話申込。(土曜、日曜、祝日は休み)

 

令和3年度長久手市郷土資料室企画展「森長可の武」チラシ表
令和3年度長久手市郷土資料室企画展「森長可の武」裏

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 生涯学習課 生涯学習係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0627
ファックス:0561-62-1451

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか