第10回市民芸能フェスタ参加団体募集

更新日:2022年05月07日

市民芸能フェスタに参加する団体を募集します。

第10回長久手市民芸能フェスタ

日時:令和4年11月6日(日曜日) 午前10時から午後3時まで(予定)

※1団体の出演時間は10分前後です

場所:長久手市文化の家 森のホール

 

【対象】

1 参加条件を満たす団体であること(詳細は下記に記載)

2 代表者(代理も可)が実行委員会、反省会等に毎回出席すること

3 前日のリハーサルに参加すること

4 当日のお手伝いとして協力ができること

 

舞台使用料:無料(但し、舞台演出については実行委員会に相談が必要)

 

申込み:5月10日(火曜日)午前9時から5月25日(水曜日)午後5時までに生涯学習課窓口(文化の家1階)で参加申込書(窓口・HPから入手可)を提出。

応募多数の場合は、参加実績のない団体を優先。それでも出演団体が決定しない場合には、公開抽選会を行います。5月27日(金曜日)午後3時から、文化の家受付前にて開催を予定しておりますので、ご参加ください。

 

≪長久手市民芸能フェスタ参加条件≫

1 募集する団体は、5団体までです。

2 応募内容は芸能とし、応募団体は次の各号に掲げる要件を満たすこととします。

  • 応募団体の構成員は、5名以上であること。
  • 出演者は5名以上で、かつその半分以上が市内在住、在勤又は在学であること。
  • 応募団体の代表者は、18歳以上であること。ただし、構成員の全てが高校生相当年齢以下である場合は、構成員とは別に成人の責任者を置いていること。
  • 応募団体の主たる活動場所が長久手市内であること。
  • 応募団体は、文化協会に未加入で、公の支配に属さず、民主的かつ自主的な運営を行っている団体であること。
  • 出演者の半数以上が文化協会に加盟していないこと。
  • 必要な楽器等を応募団体で用意すること。
  • 開催場所の構造、用途等を考慮した内容であること。
  • 政治的活動、宗教的活動及び営利を目的とした活動でないこと。
  • 参加が決定した場合、団体を代表する者が打合せ等に参加すること。

3 上記の内容を満たしていても、営利目的の行為、政党政治に関する行為、宗教的行為、反社会的活動又はその活動を助長するおそれがある場合などには、参加を認めないことがあります。

4 応募団体が5団体を超えた場合は、芸能フェスタに参加実績のない団体を優先します。

 

★チラシ・申込書はこちらから

この記事に関するお問い合わせ先

くらし文化部 生涯学習課 事業係
〒480-1166 愛知県長久手市野田農201番地

電話番号:0561-61-3411
メールフォームによるお問い合わせ