多胎妊娠中の方の妊婦健康診査費用の追加助成を開始します

更新日:2021年12月09日

長久手市では、令和3年4月1日から市内に住所を有する多胎妊婦の方を対象に通常14回の助成のほかに、追加で受診する妊婦健康診査について助成を開始します。

対象者

  • 長久手市に妊婦健康診査受診日に住民登録がある方
  • 多胎妊娠中で令和3年4月1日以降に妊婦健康診査受診券14回、子宮頸がん受診券以外で妊婦健康診査を受診された方

内容

  • 多胎妊娠中の方が、妊婦健康診査受診券14回、子宮頸がん受診券以外で受けた妊婦健康診査を1回につき上限5,000円、お1人5回まで助成します。
  • 助成の請求は、受診した月の属する月の翌月から起算して1年以内に1回にまとめて行ってください。

1年を経過した請求については、お支払いできませんのでご了承ください。

申請方法

請求書に下記の書類を添付の上、健康推進課まで提出してください。

  • 親子(母子)健康手帳の表紙及び健康診査の記録が記載されているページのコピー
  • 病院でお支払いいただいた際の領収書、明細書(妊婦健康診査に要した費用のわかるもの)

領収書・明細書の返却を希望される場合は、領収書・明細書の原本とコピーを併せてお持ちください。原本にて申請をされた場合、申請後に原本の返却はできませんのでご了承ください。

助成の流れ

妊婦健康診査を受診 

(14回の妊婦健康診査・子宮頸がん検診を除く)
(令和3年4月1日以降の受診) 
↓ 
費用を病院に支払う(領収書・明細書を発行してもらう) 

↓ 
請求書に必要な書類を添付して、健康推進課まで提出

手続き完了後、指定口座に振込

申請書

請求書は窓口でお渡ししておりますが、こちらからもダウンロードできます

多胎妊婦請求書(PDFファイル:57.2KB)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 健康推進課 母子保健係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-63-3300
ファックス:0561-63-1900

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか