多胎妊婦・多胎育児家庭向けサロン「にこいち」の様子

更新日:2022年07月04日

多胎妊婦・多胎育児向けサロンの様子

令和2年度から「ふたごやみつごの育児に関する情報交換や仲間づくりのきっかけ、ほっと一息つける機会の提供」を目的に多胎妊婦・多胎育児家庭向けサロンを行っています。

令和4年度は6月16日(木曜日)に第1回サロンを開催しました。

子育て中のお母さん8人、お父さん2人、双子ちゃん6組を含めて、13人のお子さんにも参加していただきました。

輪になって双子の子育て経験者である先輩ママや育児中のママ、双子妊娠中の方に、お風呂の入れ方、離乳食の食べさせ方、双子とのおでかけの方法等、経験談を聞いたり、多胎ならではの話題で盛りあがりました。

 第2回は令和4年9月7日(水曜日)第3回は令和4年12月20日(火曜日)第4回は令和5年3月2日(木曜日)に開催予定です。申し込み時期等、詳細は、市ホームページや子育て支援アプリでご案内予定です。

 たくさんのご参加をお待ちしております。

令和4年3月3日のサロンの様子をホームページで見ることができます。

https//www.city.nagakute.lg.jp/

サロンの名前は「にこいち」です

サロンの名前を令和3年3月のサロンに参加した方々に考えていただきました。

決まった名前は、「にこいち」です。

ふたごのお母さんが、子どもにふたりで一つという意味で日常的に「にこいち」と合言葉のように言っているという話がありました。

ふたご同士(みつごも)仲良く分け合ってほしい、ずっと仲良しでいてほしい。

子育てをする保護者も、子どもも「にこにこ笑顔が一番」、にこにこ笑顔で過ごせるように、このサロンでつながりづくりをしていきたいと思います。

今後、長久手市の多胎妊婦・多胎育児家庭向けサロンはこの愛称で呼んでください。

「にこいち」

第2回多胎サロンの様子

サロンの様子(令和4年6月16日)

サロンの様子

サロンの様子(令和4年6月16日)

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 健康推進課 母子保健係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-63-3300
ファックス:0561-63-1900

メールフォームによるお問い合わせ
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか