ながくて地域スマイルポイント事業

更新日:2022年05月18日

コロナ禍でのスマイルポイント手帳の登録・更新・交換

ポイント手帳の登録・更新は、できるかぎり郵送またはファックスでのお手続きをしていただきますようお願いします。

登録・更新申請書ファックス用を郵送またはファックスしていただくと、新しい手帳を郵送致します。(18歳以上の人)

※小学生は、保護者同伴で、窓口で申請してください。中学生~18歳未満の人は、保護者同伴で窓口に来るか、HPから同意書つき申請書を印刷して保護者の署名を記入後、窓口で申請してください。

 

 

 

 

 

ポイントの交換は、図書カードなど商品券をお渡しするため郵送での対応ができませんので、ポイントの有効期限を延長します。

ポイント有効期限:2021年6月1日~2022年9月末日

現在のポイント有効期限+6か月の延長

※社会情勢によって、再延長する場合もございます。

 

ながくて地域スマイルポイント事業に参加しよう!

スマイルポイント手帳を持ったクマのイラスト

長久手市内で1時間程度の対象活動を行った18歳以上の人に対して、ポイントを付与します。

貯まったポイントは、1年間で50ポイント(10,000円相当)を上限に商品券等と交換できます。

まずは、参加の登録をして、手帳をもらいましょう。福祉課または長久手市社会福祉協議会で手続きができます。

(注意)手帳の使用期限(ポイントをためる期間)は発行日から1年間です。

手帳の更新は、使用期限の2週間前から可能ですので、手帳をもって窓口までお越しください。

対象活動は随時内容を追加します。

対象活動一覧の詳しい活動内容及び参加方法については、各担当課、福祉施設に問合せください。

貯まったポイントを交換しよう!

 貯めたポイントは10ポイント(2,000円相当)から、商品券等と交換できます。1年間に交換できるポイントの上限は50ポイント(10,000円相当)です。

交換品は、QUOカード・図書カード・こども商品券から選べます。

窓口は、市役所福祉課と長久手市社会福祉協議会です。

 (注意)交換の際には、スマイルポイント手帳、身分証明書(運転免許証、保険証、

マイナンバーカード、学生証等)が必要です。

 

市民団体活動について

市民団体活動とは?

スマイルポイントは、上記の対象活動一覧にある活動により付与されますが、その他に市民団体での活動でも付与されます。(全ての活動ではありません。)

市民団体とは、5人以上で構成され、1人以上が市内在住である団体(市民災害活動補償制度に登録した団体)であり、自主的に奉仕活動(無報酬)を実施するものです。

手続き方法

市民団体のメンバーのうち1人をポイント事業に係る手続きを行う責任者として設置し、責任者は活動ごとに活動申請書と活動報告書を福祉課に提出してください。また、報告書には、活動の写真とポイント受領書を添付してください。

市民団体活動申請書

市民団体活動報告書

スマイルポイントに関するアンケートを実施しました!

スマイルポイント事業の改善や充実を図るため、みなさまの声を反映すべく、アンケート調査を実施しました。

  • 【対象者】 平成30年度にスマイルポイント事業にご登録いただいた方
  • 【調査期間】令和2年6月23日~7月31日
  • 【調査方法】 郵送
  • 【回答率】 62.5%

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

アンケートの結果は下記ファイルをご覧ください。

今後もお気づきの点やご不明な点などございましたら、お聞かせいただければ幸いです。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 福祉課 福祉協働係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0553
ファックス:0561-63-2940

メールフォームによるお問い合わせ

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか