ここから本文です。

更新日:2017年2月7日

3月の今日の市長

3月30日(月曜日)

 3konwakai

 人口減少へ向かう2050年を見据えた、長久手市のあるべき姿を考える長久手未来まちづくり懇話会の第3回会議が開催されました。

 

 「長久手市の将来」についての20代・30代の若者による座談会や、中学生による作文で出された意見をもとに長久手市の課題について話し合いました。

 

3月27日(金曜日)

oohunato

    4月から1年間、岩手県大船渡市に派遣される堀田一樹主事に辞令交付を行いました。堀田主事は、住宅公園課に配属され、応急仮設住宅の撤去、集約化業務に従事します。

  市では、平成24年度から被災自治体への人的支援として、毎年1名を岩手県大船渡市に派遣しています。

 

  

 

 

 

3月25日(水曜日)

270325

 日東工業株式会社(蟹原)の中嶋正博執行役員が来庁され、教育事業にと500万円の寄附をいただきました。

 長久手の教育のために活用させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月24日(火曜日)

                                  270324bunka

  平成26年度文化芸術振興に関する長久手市長賞として、愛知県立芸術大学大学院美術研究科から2名、同大学院音楽研究科から1名の計3名が受賞し、市長から一人ずつに表彰状を授与しました。

 写真左から、加藤希央さん(音楽)、今井美圭さん(日本画)、大石章生さん(陶磁)。

 

270327

 東京藝術大学 2年生の太田沙耶さん(長久手中学校出身/ピアノ/写真中央左)と、同大学1年の徳田真侑さん(南中学校出身/ヴァイオリン/写真中央右)が、市長を表敬し、将来に向けての抱負を語りました。

 お二人の今後ますますのご活躍を期待しています。

 

 

 

3月22日(日曜日)

                                                                        

270322 

  愛・地球博記念公園で、第32回全国都市緑化あいちフェア半年前記念セレモニーが行われ、ステージで大村知事と安藤美姫さんたちと一緒にフラワーアレンジメントを完成させました。

  第32回全国都市緑化あいちフェアは9月12日(土曜日)から11月8日(日曜日)まで愛・地球博記念公園で開催されます。数多くのイベントが予定されていますので、ぜひ足を運んでみてください。

 

3月15日(日曜日)

                                                                        270315linimo

   リニモ開業10周年を記念した感謝祭が、愛知高速交通株式会社本社で行われました。「リニモ手押し体験」や介助犬のPRステージ、ブース出店などがあり、多くの人でにぎわいました。 また、愛知淑徳大学の「My リニモ& My タウンプロジェクト」による「リニモおもちゃ箱計画」の車内デザイン受賞作品の表彰式が行われ、169件の応募の中から6人に表彰状が贈られました。

 

3月7日(土曜日)

   2703070227030701

    20代から40代の若手市民と若手市職員が、一緒になって取り組む市民協働ワークショップ「なでラボ」の発表会が、福祉の家で約100人が参加して行われました。メンバーによる理想の暮らしを実現するためのプロジェクトテーマの発表後、なでラボメンバーが、ファシリテーター役となって、プロジェクトを進めるために何ができるかを「フューチャーマッピング」という新しい手法を使って、参加者全員で考えました。

  なでラボでは、新しい仲間を募集中です。40代までの熱い思いとやる気のある方、ぜひ、お問い合わせください。詳しくは、たつせがある課までお問い合わせください。

 

 

 

 

お問い合わせ

市長公室総合政策課 

電話:0561-56-0603(秘書係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?