ホーム > ごみ・環境・墓 > いきもの・自然 > 保存樹木等指定制度

ここから本文です。

更新日:2019年5月27日

保存樹木等指定制度

市では、特に保存する必要があると認められる樹木や樹林を、所有者または管理者の同意を得て、保存樹木・樹林として指定しています。

指定は随時行っており、所有者または管理者の同意があれば、どなたでも申請することができます。

指定された保存樹木・樹林が1年間良好な状態で保存された場合、所有者または管理者に対して報償金を支払います。

指定の対象となる樹木等(長久手市みどりの条例施行規則第8条による基準)

  1. 保存樹木(1本ごとに指定)
    次のいずれかに該当し、健全で、樹容が美観上優れていること。
    • (1) 樹木の1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1メートル以上あるもの。
    • (2) 株立した樹木は、高さが3メートル以上あるもの。
    • (3) つる性樹木は、枝葉面積が30平方メートル以上あるもの。
  2. 保存樹林(1集団ごとに指定)
    全体の面積が300平方メートル以上あり、樹木が集団で健全に生育していること。
  • ※その他景観上特に優れている貴重な種類の木、由緒のある木なども指定の対象となることがあります。
  • ※文化財や保安林の指定を受けている場合は、指定の対象となりません。

報償金の額

  1. 保存樹木
    1本につき、年額3,000円
  2. 保存樹林
    1,000平方メートル未満の1集団につき、年額5,000円
    1,000平方メートル以上の1集団につき、年額7,000円

指定された保存樹木・樹林

保存樹木

指定番号

写真

樹種

場所

樹齢

樹高

幹周り

1

指定解除

 

 

 

 

 

2

2

クロガネモチ

さつき幼稚園南

およそ300年

9メートル

1.96メートル

3

3

クロガネモチ

石作神社

およそ250年

18メートル

2.7メートル

4

4

ツブラシイ

石作神社

およそ350年

17メートル

4.62メートル

5

5

ウラジロガシ

景行天皇社

およそ200年

21メートル

2メートル

6

6

クスノキ

安昌寺

およそ80年

23メートル

2.8メートル

7

7

ボダイジュ

安昌寺

およそ30年

10メートル

2メートル

8

8

アベマキ

景行天皇社

およそ100年

20メートル

2.2メートル

9

9

ツクバネガシ

多度社

およそ150年

20メートル

2.1メートル

10

 

 10 カンツバキ 長久手市五合池1508番地 およそ90年 3.2メートル 1.0メートル

 

保存樹林

指定番号

写真

主要樹種

場所

樹齢

樹高

幹周り

1

jurin1

ツブラシイ

クロガネモチ

石作神社

-

-

-

注意事項

  1. 申請があっても、審議の結果、保存樹木等として指定されない場合もあります。
  2. 保存樹木等に指定された場所には、その旨を記した標識が設置されます。
  3. 保存樹木等を伐採したり、その土地の形質を変更するときには、届出が必要となります。
  4. 適切な管理がなされない場合には、保存樹木等の指定が解除される場合があります。

お問い合わせ

建設部みどりの推進課 

電話:0561-56-0552(緑化推進係)・0561-56-0620(農政係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?