ホーム > 産業・入札 > 農業委員会 > 農地利用最適化推進委員の公募・推薦

ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

農地利用最適化推進委員の公募・推薦

 募集期間は終了しました。

農地利用最適化推進委員の公募・推薦について

募集の内容

募集区域

  長久手市全域

募集人数

  1

任期

  委嘱の日(平成31年1月頃)から農業委員の任期満了の日(平成32年7月19日)まで

身分

  長久手市の特別職非常勤職員

 報酬

  月額 20,000円

主な業務内容

  1.  農業委員と連携し、農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)のための現場活動
  2. 農地パトロールや農業者の意向確認等の調査活動
  3. その他農業委員会が必要とする活動(農業委員会総会等への出席など)

     ※推進委員は総会での議決権は有しません。

推薦を受ける者及び応募する者の資格

 農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者。ただし、次のいずれかに該当する者は除きます。
 ⑴ 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
 ⑵ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

応募の方法

 募集・推薦要項をご覧いただき、所定の申込書に必要事項を記入のうえ添付書類を添えて、持参又は郵送により長久手市建設部みどりの推進課(農業委員会担当)に提出してください。

申込書等

   長久手市建設部みどりの推進課(市役所3階22番窓口)でも配布します。

受付期間

  平成30年11月1日(木曜日)から11月30日(金曜日)まで
   
※ 持参される場合の受付時間は、平日午前8時30分から午後5時15分までとなります。土曜日及び日曜
    日は市役所閉庁のため受付できません。
   ※ 申込み状況によっては、受付期間を延長する場合があります。

選任の方法

 長久手市農業委員会の委員等候補者評価委員会において、提出された書類をもとに、推薦を受ける者及び応募する者の評価を行い、農業委員会へ意見を報告します。農業委員会はその意見を参考に候補者の選定を行い、農業委員会総会で農地利用最適化推進委員を決定します。
 なお、選任結果については、推薦をする者並びに推薦を受ける者又は応募する者の全員に文書で通知します。

 

農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況(中間公表)

 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第19条第2項、同法施行規則(昭和26年農林省令第23号)第12条第1号の規定に基づき、推薦及び応募の受付期間の中間時点における農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について公表します。

 ・推薦を受けた者の数  0人

 ・応募した者の数     0人

(平成30年11月15日時点)

 農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況(最終公表)

 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第19条第2項、同法施行規則(昭和26年農林省令第23号)第12条第2号の規定に基づき、推薦及び応募の受付期間が終了しましたので農地利用最適化推進委員の推薦及び応募状況について公表します。

 ・推薦を受けた者の数  0人

 ・応募した者の数     1人

  推薦及び応募状況(PDF:32KB)

(平成30年11月30日時点)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部みどりの推進課 

電話:0561-56-0620

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?