ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

 

アレルギー対応メニュー 乳不使用のカレー

 p1curryare

   給食センターのアレルギー室で作っているカレーを紹介します。

 ルーから手づくりするカレーで、牛乳を使いませんので、牛乳アレルギーのある人も安心して食べられます。

 電子レンジで簡単に作れます。誰が食べてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

 

  詳しい作り方(PDF:380KB)

 

材料(4人分)

     [ルー]
  • 小麦粉 大さじ2.5杯
  • サラダ油 大さじ2杯 (給食センターでは米油を使用しています。)
  • カレー粉 小さじ2杯
  • ジンジャー粉 少々 (しょうがをすりおろしたものでも可)
  • ガーリック粉 少々 (にんにくをすりおろしたものでも可)
  • 湯 120㎖

     [チャツネ]

  • チャツネ 5g (あれば)
  • トマト 20g (給食センターでは缶詰のダイスカットトマトを使っています。)
  • バナナ 10g (2cm厚さくらい)
  • りんご 30g (8分の1個)
  • デミグラスソース 35g
  • トマトケチャップ 大さじ1.5杯 

 

  • 豚モモ肉 100g
  • じゃがいも 120g (中1個)
  • にんじん 40g (3分の1個)
  • たまねぎ 200g (1個)
  • 炒め用の油 適当
  • 塩 少々
  • 黒こしょう 少々
  • ウスターソース 大さじ1.5杯
  • 中濃ソース 小さじ1杯
  • チキンブイヨン 30㎖ (大さじ2杯)

作り方

  1. [ルー] 耐熱ボウルに湯以外のルーの材料を入れて混ぜる。  

        2.  [ルー] 1に湯を加えて混ぜる。   

        3.  [ルー] 2にラップをかけて、レンジ(500w)で2分間加熱した後、レンジから取り出して混ぜる。

      加熱→         p5arecurry  混ぜる→p6arecurryp4curryare

        4.  [チャツネ] チャツネの材料をミキサーにかけて、チャツネを作る。

        5.  じゃがいも、にんじん、たまねぎは食べやすい大きさの角切りにする。

        6.  豚モモ肉は食べやすい大きさに切る。

        7.  鍋に油をしいて、豚モモ肉を炒める。塩こしょうをふる。

   8. にんじん、たまねぎを加えて炒める。

   9. じゃがいもを加え、水、チキンブイヨンを加えて煮る。

   10. チャツネを加えて混ぜる。

   11. ルーを加えよく混ぜる。

   12. 仕上げにウスターソース、中濃ソースを加えて出来上がり。

栄養価(1人当たり)

  • エネルギー 200kcal
  • たんぱく質 8.1g
  • 脂質 8.2g
  • 塩分 1.1g

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会給食センター 

電話:0561-62-3910

ファックス:0561-62-5029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?