ここから本文です。

更新日:2020年3月13日

児童クラブQ&A

  児童クラブへのよくある質問についてまとめています。随時更新予定です。

Q.どんな子どもが対象なの?

 A.長久手市に住民票がある小学校1年生から6年生までの児童で、以下の条件のいずれかに当てはまる場合が対象になります。

・児童の保護者が1日4時間以上(平日にあっては午後2時に帰宅できない勤務)、月15日以上居宅外で働いているため児童の保護ができない場合で、同居している人も、その児童を保護することができない場合。

・児童の保護者が病気、負傷もしくは、精神、身体に障害をもっているため児童を保護することができない場合で、同居している人も、その児童を保護することができない場合。

・児童の保護者が居宅外で介護をしているため児童を保護することができない場合で、同居している人も、その児童を保護することができない場合。

  ※保護者とは、同一地番内に居住する満20歳以上65歳未満の人です。

Q.申請したら必ず入れるの?

A..加入するには審査があります。条件に満たない場合はお断りすることがあります。

  また、定員を超える場合は優先度の高い方から加入となります。指数が同点の場合は抽選により優先順   位を決定しますが、抽選は受付時に引いていただく番号札の数字により行います。

 ※同居している保護者のうち、就労等の条件が最も低い方で審査します。

Q.何人でも入れるの?

A.  各クラブとも、定員があります。

Q.長期期間中はどうなるの?

A.  長期休暇中は、午前7時30分から開設します。(午前7時30分から午前8時までの利用は、入会申込み時に申請が必要です。)昼食は、お弁当を用意してください。

Q.短期(夏休み・春休み)だけの加入もできるの?

A. 短期加入ができません。

Q.何時まで預かってもらえるの?

A.  保護者の仕事が終わり次第迎えに来ていただきます。(目安として、勤務終了時刻+勤務地から児童クラブへの移動時間+(保育園・幼稚園等 への送迎時間)+15分)

Q.費用はいくらぐらいかかるの?

A.  1人あたり月5,000円です。ただし8月は8,000円です。

※減免制度があります。 ※休会や退会をされる場合は、所定の用紙にご記入の上、前月の最後の開設日までに届け出ていただかないと、費用がかかります。

Q.児童クラブにはどうやって行くの?

A.  学校の授業がある日は、児童クラブ分団で児童クラブまで行きます。帰りは保護者が児童クラブまで迎えに来てください。学校休業日は、保護者が児童クラブまで送迎してください。

Q.もし、1年生で入会すると6年生まで児童クラブ員でいられるの?

 A.1年度ごとの審査になりますので毎年申込みが必要です。その年の申込み状況により必ず入会できるとは限りません。

Q.保護者が途中で仕事をやめてしまっても児童クラブ員でいられるの?

A.  保護者の方がお仕事をやめられた場合は、退会していただきます。速やかに届け出てください。

※ただし、休会は1年度内で2か月まで可能です。1年度内で休会が2か月を超える場合は、退会していただきます。

Q.保護者が途中で転職した場合は、どうなるの?

A.  保護者の方が途中で転職した場合や、就労条件が変わった場合は、速やかに届け出てください。

 就労証明書及び加入申込内容変更届を再提出していただき、再審査を行います。

  Q.「児童館昼食場所利用制度」とはどう違うの?

A.  「児童館昼食場所利用制度」とは、土曜日、学校行事の代休日、長期休暇など給食がない日に、保護者が居宅外で就労しているため昼食時間に留守となるご家庭の小学生(1~6年生)を対象に、児童館で昼食をとることを許可しています。(事前の申請が必要です。)児童館の一般来館者を対象にしていますので、児童クラブとは異なり、お子さんをお預かりするものではなく、昼食場所の提供のみを行います。昼食許可制度の受付は各児童館で行います。

お問い合わせ

子ども部子ども未来課 

電話:0561-56-0616

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?