ホーム > 子育て・教育 > 保育園・幼稚園 > 保育園 > 公立保育園の入園式の対応について

ここから本文です。

更新日:2020年3月27日

市立保育園の入園式の対応について

 公立保育園(指定管理の市が洞保育園を除く)の入園式については、新型コロナウイルス感染症拡大防止に必要な対策を実施した上で、規模を縮小して実施する予定です。

 保護者のみなさまにおかれましても、感染症拡大防止にご協力いただきますようお願いします。

 なお、この対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大防止対策に応じて、変更する場合があります。

1 主な感染拡大防止対策

(1) 入園式の開催時間を短縮して実施します。

(2) 保護者の席の間隔をできる限り空け、参加者のスペースの確保に努めます。

(3) 適宜、会場の換気を行います。

(4) 入園式の参加者は対象児童、保護者、保育士とします。

2 参加者へのお願い事項

(1) 体調不良の場合は参加を見合わせていただき、保育園にご連絡ください。

(2) 参加は1世帯保護者2人までとしてください。

(3) 入園児以外のお子様の参加はできる限りご遠慮ください。

(4) 適宜、換気を行いながら、入園式を実施しますので、寒さ対策を各自行ってください。

(5) 手洗いや咳エチケットなどのご配慮をお願いします。

お問い合わせ

子ども部子ども未来課

電話:0561-56-0615(保育係)

286

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?