新型コロナウイルス感染症に感染したり、濃厚接触者となり自宅待機を求められた方へ

更新日:2020年11月30日

愛知県からの案内

新型コロナウイルス感染症により自宅療養される方へ

新型コロナウイルス感染症の特徴として、感染しても約80%の人は軽症で済みます。一方で、症状がなくても感染を拡大させるリスクがあることから、自宅で療養する場合にも、ご家族や周りの方への感染予防を行ってください。

愛知県では自宅療養者向け配食サービスを実施しています。

愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト(愛知県ホームページ)

新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の方へ

新型コロナウイルス感染症の患者と接触があり、保健所から濃厚接触者として連絡があった方は、次の内容をご確認ください。

●健康観察終了日までの過ごし方

濃厚接触者の方は、患者ではありませんが、新型コロナウイルス感染症患者と接触があった日の翌日から14日間は、保健所による健康観察を実施します。健康観察期間中は咳エチケット及び手洗いを徹底し、不要不急の外出は控えてください。なお、発熱などの症状がみられたら、管轄の保健所までご連絡ください。また、速やかに陽性者を発見する観点から、濃厚接触者の方には検査を受けていただきますのでご協力ください。

長久手市(生活支援)

長久手市において緊急時生活支援チームを設置しました。

感染された方や濃厚接触者のうち自宅待機されている方で、親族・知人・友人などから支援を受けることができない方のうち、ネットスーパーなどの利用が困難な方への支援を行います。

対象者

新型コロナウイルス感染症において、市内に住居があり、保健所から自宅待機を要請されている感染者及び濃厚接触者の世帯で、親族等の支援を受けるのが困難な方(世帯)。

支援内容

  1. 生活に必要な食料及び日用品の支援物資の支給
    まずは3日分の衛生用品、食料品の入ったパックをお届けします。
  2. 薬の受け取り(事前に対象者が医療機関に連絡してください)。
  3. 健康相談

支援期間

 保健所から自宅待機を求められた期間。

申し込み

 健康推進課 (0561-63-3300)へ利用の問合せ・申し込みをしてください。

 (注意)感染者・濃厚接触者については管轄する瀬戸保健所が把握しており、人権等の配慮から市へはその情報が伝えられません。そのため、支援制度をご利用いただくには該当者ご本人からのお申し込みが必要となります。

受付時間

 平日9時00分~17時00分

支援に際して

  • ご自宅の訪問時は市の職員とわからないように配慮します。
  • やりとりは玄関の外で行い、直接ご本人と接触しないようにします。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 健康推進課
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-63-3300
ファックス:0561-63-1900

メールフォームによるお問い合わせ

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか