ホーム > ごみ・環境・墓 > 自然環境 > 長久手市自然環境シンポジウム「未来の子どもたちに残したい長久手の自然」

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

長久手市自然環境シンポジウム「未来の子どもたちに残したい長久手の自然」

 長久手市では平成24年より実施している自然環境調査のデータを基礎に、多様な生態系や貴重な生物種が分布する生態系保護エリア「ながくて ふるさと いきものの里」の設定を行いました。そのエリアの自然環境を中心としたシンポジウム「未来の子どもたちに残したい長久手の自然」を以下のとおり開催します。是非ご参加ください!

シラタマホシクサ

シラタマホシクサ

ハッチョウトンボ

ハッチョウトンボ

開催日時 2019年03月10日

13時00分~16時00分

開催場所

福祉の家2階 集会室(長久手市前熊下田171番地)

対象

一般

内容

・生態系保護エリア及びそれを中心とした長久手市の自然環境の説明
・人間と自然環境の関わりについての基調講演
・市民活動団体による保全活動の取組発表
・パネルディスカッション『人と自然環境との共生』

費用

無料

申込方法

電話、FAX、メール(kankyo@nagakute.aichi.jp)にて環境課まで申し込み。

シンポジウムの結果について

自然環境保全シンポジウムレポート(PDF:453KB)

自然環境保全パンフレット

ながくての自然(PDF:3,081KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部環境課 

電話:0561-56-0612

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?