ホーム > ごみ・環境 > 生活環境 > 犬・猫の避妊等手術補助について

ここから本文です。

更新日:2017年1月20日

犬・猫の避妊等手術補助について

不幸な犬や猫を増やさないために、去勢・避妊手術を受けさせましょう。

補助対象

市内に在住する人で、犬又は猫に手術を受けさせるもの。
※ ただし、犬については、登録が済み、かつ、補助を受けようとする年度又はその前年度の狂犬病予防注射済票の交付を受けていること。

申請についての注意事項

市内・市外の動物病院にかかわらず、事前に申請が必要です。
かかりつけの獣医師に手術の予約をしてから、手術前に市役所環境課へ申請してください。
手術後では補助を出すことはできません。

※ 環境課に来られるときは、印鑑と本人確認のできるもの(運転免許証等)をご持参ください。

交付決定通知書について

交付決定通知書は、有効期限は交付の日から30日間またはその年度内になります。
期限切れになった場合は再度環境課にて申請してください。

補助額

  • 犬の避妊手術・・・1頭につき5,000円
  • 犬の去勢手術・・・1頭につき3,000円
  • 猫の避妊手術・・・1匹につき4,000円
  • 猫の去勢手術・・・1匹につき2,000円

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部環境課 

電話:0561-56-0612

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?