ホーム > ごみ・環境・墓 > いきもの・自然 > 外来生物に注意 > 「けし」についてのお願い

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

「けし」についてのお願い

 皆さんの周りに生えている「けし」の仲間には、麻薬の原料となるため法律で栽培が禁止されているものがあります。禁止されているけしは4月上~中旬頃からつぼみが出始め、5月頃に淡紫色、赤色の花(セティゲルム種)や、白、赤、紫色等の花(ソムニフェルム種)が咲きます。これらは、葉のつけ根が茎を抱き込んでいるのが特徴です。観賞用として誤って園芸店で販売されたこともありました。皆さんのお宅の庭だけでなく、道路端や空き地で禁止されているけしを見つけた場合は、抜き取らずに瀬戸保健所まで御連絡をお願いします。

  ケシの花

 

 【問い合わせ先】
瀬戸保健所 環境・食品安全課
TEL 0561-82-2197

お問い合わせ

くらし文化部環境課 

電話:0561-56-0612

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?