ホーム > ごみ・環境・墓 > 長久手環境基本計画 > 長久手環境基本計画ワークショップ

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

長久手環境基本計画ワークショップ

市の環境を、地球温暖化やごみ問題から守り、自然や生物を大切にして、みんなが安全に安心して暮らせるように取り組んでいくために、第4次長久手環境基本計画を作っています。
市民の皆さまに、長久手の環境の現状を楽しく学びながら、一緒に計画を作っていきたいと思い、4つの見学会・おしゃべり会を開催します。

開催日時 2019年08月21日 ~2019年08月21日
2019年09月15日 ~2019年09月15日
2019年11月30日 ~2019年11月30日

8/21 9:30~12:00
9/15 13:30~16:00
11/30 9:30~14:30

チラシ表

チラシ裏

ワークショップ①【ごみ編】~私にもできるごみの減量化・資源化~

ごみ処理場の晴丘センターを見学し、私たちの出したごみの行く末を見た後、「私にもできるごみ減量作戦!」をテーマに、意見交換を行います。普段なかなか見ることのできない場所です。貴重な機会ですので、どうぞご参加ください。

日時

8月21日(水)9:30~12:00

場所

 晴丘センター(尾張旭市晴丘町東33-1 電話 0561-54-1643)現地集合、現地解散となります。直接集合することができない方は、申込時に環境課にご相談ください。

申込み

8月2日(金曜日)から受付。定員30名。先着順。環境課に電話もしくは窓口で申し込んでください。
ワークショップ②と両方の申込みもできます。

その他

・参加費無料

・動きやすい服装でお越しください。

・お子さまは、室内履きをご用意ください。

・水分補給のため、水筒等をご持参ください。

ワークショップ②【自然編】~豊かな自然はなぜ必要なのか

近年、開発や外来種の侵入等により、多くの生きものが絶滅の危惧にさらされ、生物多様性が脅かされています。私たちは将来、今までどおりの暮らしを続けていられるのでしょうか。

このワークショップでは、長久手市の東部にある東山の谷津田を訪れ、市内では少なくなった自然・日本固有の生きものや植物を見学します。その後、将来の豊かな暮らしのために、私に何ができるのかを話合います。

日時

9月15日(日)13:30~16:00

場所

長久手市東山の谷津田

集合:平成こども塾現地集合、現地解散となります。直接集合することができない方は、申込時に環境課にご相談ください。

申込み

8月2日(金曜日)から受付。定員30名。先着順。環境課に電話もしくは窓口で申し込んでください。
ワークショップ①と両方の申込みもできます。

その他

・参加費 無料

・動きやすい服装でお越しください。

お問い合わせ

くらし文化部環境課 

電話:0561-56-0612

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?