ホーム > ごみ・環境・墓 > 動物・ペット > 犬のフン対策(イエローチョーク作戦)

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

犬のフン対策(イエローチョーク作戦)

本市では、放置された犬のフン害による苦情が多く寄せられていることから、その対策として、他市町等で効果が報告されているイエローチョーク作戦を行いたいと考えています。

イエローチョーク作戦とは、路上に放置された犬のフンを見つけた際に、フンの周りを黄色いチョークで囲い、日時を書くという取組みで、フンの存在を目立たせることにより、飼い主に周囲の目を意識させ、放置フンの減少に効果があるとされています。

つきましては、長久手市役所環境課にてチョークの無料配布を行っておりますので、犬のフン害にお悩みの方は、ぜひ本作戦にご参加ください。

イエローチョーク作戦のやり方

  1.放置された犬のフンの周囲に丸をつけ、マーキングします。

2.「発見日時」を書きます。

3.フンは片づけず、時間をおいて現場を確認します。

(1)ある時→「確認日時」を書きます

(2)ない時→「なし」と書きます。

4.「パトロール中」と書くとより効果的とされています。

yarikataHP

 

お問い合わせ

くらし文化部環境課 

電話:0561-56-0612

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?