ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

平成28年9月回答のご意見

 みなさんからお寄せいただきましたご意見・ご提案のうち、 回答した案件について、ご意見・ご提案の要旨とそれに対する市の回答を公表します。

  主なご意見は以下のとおりです(個別相談事項・依頼・団体からの要望等公表にそぐわない性質のものは除きます)。ご意見・回答ともに極力原文のまま公表しています。個人が判別できる部分は削除または黒丸で表示してあります。 

  

 1.こころの相談室について

 子どもを亡くした親の会や、グリーフケア(大人・亡くなった子の兄妹等)など、そういった心のケアができるサポートはないのでしょうか?
 ないのであれば長久手市でサポートを作ることはできないのでしょうか?

 回答1

健康推進課では、「こころの相談室」として、精神保健福祉士による個別相談を随時実施しております。
また、必要があれば、愛知県が紹介している団体等をご案内しています。
「こころの相談室」の予約等については、以下までお問い合わせください。(予約先:健康推進課 0561-63-3300)

担当 健康推進課

 ページの先頭へ戻る

2.学校給食の食器について

 来年度小学生に上がる子を持つ母です。
 小学校の給食は、お箸等も全て給食センターで用意されると聞きました。
 もちろん消毒殺菌していると思いますが、直接口に入れるものを使い回していることにとても抵抗があります。
大人が使った箸が次は息子に入るのかと思うと正直気持ち悪いです。
 箸を洗う水道代、人件費、消毒殺菌費…と考えると、このエコと言われる時代にはとても無駄だと思います。
その分を給食代を減らすことも出来るし、代金据え置きで例えばデザートを増やしたり、なんならパートさんの時給に反映できますよね??
 今時、大手企業の社員食堂ですら、マイ箸の時代です。
 愛知県内の他の市でも、皆さん箸とコップは持参です。
 それに、うちの子供はまだうまく箸も使えないし、1人1人にあった子育てを!と言われるなら、すぐにでも廃止して欲しいです。
 衛生面でも、とても不安です。
 虫歯にならないよう、今まで6年間頑張ってきたことが一瞬にして無駄になります。
 歯科医の視点でも箸の使い回しはいくら消毒してあっても、止めた方がいいと言われています。
 親の判断により、マイ箸の持参を検討して欲しいです。
 抵抗のない方はいいのではないかと思いますが、私は許せません。

 回答2

 給食センターでは、食器具を洗浄後、殺菌庫で高温乾燥し保管しております。あわせて市内の学校歯科医に確認したところ、「高温殺菌した食器具は問題ないと思います」とのことでした。
 しかしながら、マイ箸持参のご希望をお持ちでしたら、個別に就学児健診や入学説明会等の機会に学校へご相談ください。

  担当 給食センター、教育総務課

ページの先頭へ戻る

 3.N-バスの運行本数について

 N-バスの本数をもっと増やしてほしいです。学生多いし、せめて1時間に一本とかにしたらもっと利用者が増えるんじゃないでしょうか?


  回答3
 N-バスは、平成28年4月に運行ルート等を全面改定を行いました。この際、バスを1台増車し、できる限り運行本数を増やすため、路線の統合や分割、双方向化やバス停の新設などを行っております。しかし、ワンボックスカーを除いた5台の車両で、市内6ルートを運行しているため、運行本数に限りがある状況となっています。
 N-バスは、当面は現在の運行ダイアに変更はございませんのでご不便をおかけするかもしれませんが、ご理解いただきますようお願いします。
なお、より市民の方のニーズにあった運行となるよう、今回いただいたご意見は、今後見直しの際の参考とさせていただきたいと思います。
 この度は、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

 担当課 安心安全課

ページの先頭へ戻る

 4.愛知県内の他地域に住みながら、長久手市内の小学校に入学、通学させることが可能か教えてください。

 現在ベルギーに在住しております。今年の年末に日本に戻りますが、諸事情により4月中旬までは豊田市に住む予定となっております。その後、4月中旬には長久手に引越します。
娘が来年の4月から小学校に通う予定ですが、2週間だけのために他の学校に入学させるより、遠くても車で長久手の小学校に通わせられないかと考えております。
  回答4
 長久手市では「区域外就学」という制度を設けており、住所の移転が確定している場合、申請していただくことでその学期始めからあらかじめその学区の学校へ就学することを認めています。申請書類は教育総務課窓口にありますので、帰国の際には電話等で御連絡いただいた上でお越しください。
 また、来年度(平成29年度)新一年生になる方は、事前に就学時健康診断を受けていただく必要があります。市内の小学校にて行う健康診断は平成28年11月30日(水曜日)(場所:市が洞小学校)が最終日となっておりますので、帰国がこれ以降になる場合は本市学校医の病院等を個別に回っていただくことになります。予約は教育総務課を通して行いますので、こちらにつきましても一度御相談ください。長久手市のどちらの小学校に通学されるか等についても確認をしたいと思いますので、帰国された時点で、一度電話等で御連絡いただければと思います。よろしくお願いいたします。

 担当課 教育総務課

ページの先頭へ戻る

 

 5.通帳のコピー添付について

 私立高等学校棟授業料補助金交付申請書兼請求書について 交付金申請書を持参して納付しているのに、わざわざ通帳のコピーを添付させるのは納得できません。その場で、通帳口座の確認までしているのに、さらに、コピーまで添付させるのは口座確認する者の能力すなわち職員の能力がないこと市の信頼がないことではないでしょうか。わざわざその場で確認済なのに、更に、コピーまで添付させる理由を説明して下さい。


  回答5
 市は、補助金等の申請書の添付書類として、通帳の写しをお願いしています。その理由としましては、窓口等で受領後に再度記入漏れがないか二重に確認をするため、また振込時にエラーが出た場合でも、ご本人に直接確認をするのではなく、添付書類にて確認することができるためです。以上の理由により申請をされるすべての方にコピーの添付をお願いしております。ご理解頂きますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 担当課 教育総務課

ページの先頭へ戻る

 6.血圧測定器の設置と健康公園について

 1.公共施設に血圧測定器の設置を。

 2.各町内に1つ健康公園を。(50坪もあれば充分です。)公園は子どもだけのものではありません。老人が生きている間はなるべく健康でいられるよう上の2つのこと実行してください。

  回答6
 血圧測定器については、各公共施設が必要性の有無を判断し設置しており、現在設置している公共施設は以下のとおりです。なお、現在のところその他の公共施設において設置の予定はありません。
 設置場所:保健センター、高齢者生きがいセンター、中央図書館、福祉の家、Nピア(アピタ長久手店内の長久手市サービスコーナー)、西小校区共生ステーション(保健師来場時)

 健康公園については、各地区に1つ高齢者の利用に特化した公園を設置する計画は今のところありませんが、市内にはせせらぎの径、立石池、市が洞二丁目公園など健康遊具が設置してある公園がありますのでご利用ください。
 また、鴨田地内の中部1号緑地では、長湫北保育園の移設に伴い再整備を計画しています。この再整備計画では、地域住民のみなさまのご意見を反映した公園を作るため、今後ワークショップを予定しています。その機会にぜひご参加いただき、貴重なご意見としてお聞かせください。

  担当課 健康推進課、みどりの推進課

 

ページの先頭へ戻る

7.道路の歩道について

 長久手市西原山のあたりのマンションが多い地区の道路(下山の交差点まで)は車通りもそこそこありますが、途中歩道が途切れているため、反対側に渡る必要があります。道は緩やかにカーブしているため見通しも悪く、大変危険です。子供もとても多い地域なのでいつか大きな事故が起こるのではないかと、大変不安です。
改善する計画はあるのでしょうか。

 回答7
 ご要望のありました路線は、近年の交通量の増加に伴い、交通対策の優先順位が高い路線でございます。市といたしましても、歩道の整備に向けての事業を順次進めております。貴重なご意見ありがとうございました。

 担当課 土木課、安心安全課



ページの先頭へ戻る
 

 

 

ご意見の内訳

件数

窓口対応について

3

公園について

3

子育てについて

2

手続について

2

環境について

2

公共施設について

2

公共交通について

1

ごみ処理について

1

墓園について

1

道路について

1

教育について

1

その他(問合せなど)

6

            計

25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

お問い合わせ

市長公室情報課 

電話:0561-56-0601

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?