ここから本文です。

更新日:2016年6月10日

平成28年5月回答のご意見

 みなさんからお寄せいただきましたご意見・ご提案のうち、 回答した案件について、ご意見・ご提案の要旨とそれに対する市の回答を公表します。

  主なご意見は以下のとおりです(個別相談事項・依頼・団体からの要望等公表にそぐわない性質のものは除きます)。ご意見・回答ともに極力原文のまま公表しています。個人が判別できる部分は削除または黒丸で表示してあります。 

  

 1.高層マンション建設について

 近所に15階建てのマンションが建つそうです。ところで長久手市は[福祉の町]。“ひとりひとりが暮らしやすい町に”とうたっていてすばらしいと思います。しかしこのマンションを市が許可したのだとしたら信じられません。「15階」ですよ。すでに住んでいる人たちの不安を想像してみて下さい。いいえ、一度見に来て下さい。こんな狭い場所に15階が建つのかと驚かれることでしょう。市長の子供や孫が近所に住んでいると考えて下さい。「建てるな」とは言いません。もし建てるなら階数を半分にして下さい。そしてこのような住宅地に大型マンションが建つことのないよう条例を作って下さい。真剣な対応を望みます。長久手を誇りに思える町であり続けるために。

回答1

 長久手市のまちづくりに関する考え方についてですが、街には住居のみならず、商業を行う地域や、工業を行う地域など様々な機能が必要とされるため、都市計画法に基づき、住宅地に工場が建設される等、用途の違う建築物が混在しないよう用途地域を定めています。今回のマンション建設予定地である幹線道路沿いは、基本的には第一種住居地域という用途地域としており、高さの制限が無いため、各法令による規制を踏まえれば今回のような中高層マンションも建築が可能となる他、3,000平方メートル以下の身近な買い物のための店舗、事務所等の建築も可能となる区域としています。
 今回の計画のような高さ10mを超える建築物の建築については、長久手市では美しいまちづくり条例を定め、事業者と協議を行うことにより駐車場や緑地の確保を行うといった独自の取組などを通じて、住民・事業者・市が協働して長久手市が魅力あるまちとなるよう取り組んでおりますが、美しいまちづくり条例では、建築物の高さを制限することはできません。市では近年、土地区画整理事業で整備される地区には地区計画条例を定め、高さ制限を設けている地区もあります。しかし、新たに既存住宅地に地区計画条例を制定する場合は、既存の建築物等に制限をかけることになり、既存不適格建築物発生の可能性が生じるため、地域住民の合意形成が不可欠となります。
今後も、いただいたご意見を参考に、住みよい・住みたくなるまちと評価されるように鋭意努力して取り組んでまいりますので、長久手市のまちづくりにご理解とご協力をお願い申し上げます。
  

担当 都市計画課

 ページの先頭へ戻る

2.小学校に合唱部を作ってほしい

 こんにちは。西小学校のPTAです。娘は、歌が大好きなのですが長久手市の小学校には合唱部がありません。発声や息継ぎの指導をしていただけたら、もっと音楽を楽しめるようになるのではと思います。長久手市の小学校にも、名古屋の小学校のように合唱部をつくることを検討していただけないかと思います。長久手にもっと歌の好きな人々を増やすことは、市全体にも良いのではないかと考えます。特に、中学校では合唱コンクールがあると思いますが、小学校で発声指導を受けている子が多いと、クラス対抗のコンクールへの姿勢も変わってくるのでは?と思います。延いては、長久手市内中学の雰囲気も違ってくるかもしれません。来年度すぐには難しいと思いますが、可能性を探っていただけたらと思います。

 回答2

 ご意見ありがとうございます。現在市内では、サッカー部、バスケットボール部、金管バンド部が各々の学校に設置され、活動が行われています。これ以外の部を立ち上げてという話を他にもいただきますが、担当教員の関係や、他校との発表会の関係で3つに留めています。部活動はあくまでも課外活動で行っており、教師の負担等も考えると、学校で行う課外活動は現状が精一杯です。どうかご理解をお願いいたします。いただいたご意見は、今後の検討材料にさせていただきます。

  担当 教育総務課

ページの先頭へ戻る

 3.ごみの持ち去りについて

 燃えないゴミを出しに行った時の事なのですが、不法に持ち去る寸前の現場に遭遇しました。
 怖いので、声掛けもできなかったのですが、以前も、夜出した燃えないゴミが、無くなってるのを見かけました。市内ではこのようなことが多いのでしょうか?

 回答3
 ごみの持ち去りについてご連絡いただきありがとうございます。全国的に、家庭ごみから金目の物を抜き取って換金する悪徳業者存在しています。長久手市ではごみの持ち去りを禁止する条例を定めており、今年は6月から持ち去り防止啓発パトロールを開始する予定です。市民の皆様にご協力をお願いしたいこととしましては、ごみを前日に出さないことと、可能な限り収集日当日の午前8時30分に近い時間にお出しいただくことです。持ち去り業者は日の長い季節の、日の出から午前8時30分にかけて活動することが多いからです。

  担当課 環境課

ページの先頭へ戻る

 

ご意見の内訳

件数

手続について

11

公園について

5

教育について

4

都市計画について

1

ごみについて

1

窓口対応について

1

公共施設について

1

その他(問合せなど)

12

            計

36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

お問い合わせ

市長公室情報課 

電話:0561-56-0601

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?