ホーム > 市の基本情報 > 市の基本情報 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

 マイナンバーは、住民一人ひとりに付けられる12桁の番号です。

 平成27年10月から12月にかけて、一人ひとりにマイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」をお届けしました。

 

マイナンバー制度の概要

 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)概要

 よくある質問(FAQ)(外部リンク)

視覚障がい者の方へ

視覚障がい者の方向けにリーフレット(音声版)、音声CDや点字・大活字広報誌をご用意しております。

 視覚障がい者の方向けマイナンバー制度について(外部リンク)

聴覚障がい者の方へ

聴覚障がい者の方向けに字幕入り動画をご用意しております。

 聴覚障がい者の方向けマイナンバー制度について(外部リンク)

For foreigner (外国人の方へ)

 マイナンバーは住民票のある外国人の方にも通知されます。
内閣官房ウェブサイトでは、マイナンバー制度に関する情報を言語別でご用意しております。

An individual number (nicknamed 'My Number') will also be provided to foreigners holding Residence Cards. Information concerning the Social Security and Tax Number System is available in multiple languages on the Cabinet Secretariat website.

The Social Security and Tax Number System is available in multiple languages on the Cabinet Secretariat website(外部リンク) 

 通知カードとマイナンバーカード

 マイナンバー通知カード、個人番号カードについて

 マイナンバーカード6つのメリット

 マイナンバーカードQ&A

 

 住民基本台帳カード及び住民基本台帳カード内の公的個人認証(電子証明)の更新について

マイナンバー詐欺にご注意を!

 マイナンバーに関する不審電話にご注意を!

特定個人情報保護評価

 特定個人情報保護評価

独自利用事務届出書

 独自利用事務届出書

 

お問い合わせ窓口

 マイナンバー制度に関するお問い合わせは、以下のコールセンターまでどうぞ

マイナンバー総合フリーダイヤル

 通知カード、個人番号カードに関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せに無料で対応します。 

 ・日本語窓口:0120-95-0178

 ・英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル

 ・マイナンバー制度に関すること:0120-0178-26

 ・通知カード、個人番号カードに関すること:0120-0178-27

営業時間(12月29日から1月3日を除きます)

 平日 午前9時30分から午後8時まで

 土日祝日 午前9時30分から午後5時30分まで 

 

一部のIP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

 ・マイナンバー制度に関すること:050-3816-9405

 ・通知カード、個人番号カードに関すること:050-3818-1250

 

 マイナンバーに関するあやしい電話だと思ったら

 ・消費者ホットライン: 188 (お近くの消費生活相談窓口をご案内します。)

 ・警察相談専用電話: #9110 又は最寄りの警察へ

 


 

お問い合わせ

市長公室情報課 

電話:0561-56-0601

ファックス:0561-63-2100

総務部市民課

電話:0561-56-0607

ファックス:0561-63-2100

番号制度に関しては情報課まで、通知カード・マイナンバーカードに関しては市民課までお問い合わせ下さい。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?