ホーム > 戸籍・住民票・印鑑証明 > 住民票・戸籍・印鑑登録証明書交付申請(窓口申請)

ここから本文です。

更新日:2020年1月17日

住民票・戸籍・印鑑登録証明書交付申請(窓口申請)

それぞれの証明の申請についての説明は以下のとおりです。

また、各種証明書の交付の際、窓口にて申請者の本人確認をさせていただきます。本人確認書類を提示してください。

各種届出・証明書交付申請の際の本人確認について

住民票の写し等交付申請について

住民票の写し、住民票記載事項証明書は、本人または同じ世帯の方が取得できます。

住民票除票は本人のみ取得できます。

それ以外の方は委任状(委任者本人が記入、押印したもの)が必要です。

なお、Nピア、文化の家でも交付しています。

戸籍謄抄本等交付申請について

戸籍謄本及び抄本は、戸籍に記載されている本人、配偶者、子・父母・孫・祖父母など直系血族の方が取得できます。

それ以外の方は委任状(委任者本人が記入、押印したもの)が必要です。(例えば、結婚している兄弟姉妹、夫または妻の父母などのものを取る場合にも委任状が必要です。)

なお、戸籍謄本抄本等(戸籍記載事項証明書・受理証明書・身分証明書を除く)は、Nピアでも交付しています。

本籍が、長久手市でない方は申請できません。本籍地に郵便、または直接出向いて申請してください。

印鑑登録証明書交付申請について

印鑑登録証明書は、本人または代理人(印鑑登録者の氏名・住所・生年月日を正確に申請書に記入できること。)が取得できます。

必ず、印鑑登録書を持参してしてください。

なお、Nピア、文化の家でも交付しています。

申請書等の様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部市民課 

電話:0561-56-0607

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?