ホーム > 住民票・税金 > 住民票・戸籍 > 外国人住民の方へ > 外国人住民の方にも住基ネットの運用が開始されます

ここから本文です。

更新日:2013年12月2日

外国人住民の方にも住基ネットの運用が開始しました

2013年7月8日から、外国人住民の方についても住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の運用が開始され、外国人住民に、住民票コードが割り振られました。

住民票コードが割り振られると、住民基本台帳カード(公的個人認証サービスを使う電子申請などに必要)の交付申請や、広域交付の住民票(全国の市区町村役場でも住民票が取得できる)を取得できるようになるなど、日本人住民と同様のサービスを受けることができます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部市民課 

電話:0561-56-0607

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?