ヘルプカード

更新日:2022年08月16日

ヘルプカードとは?

 障がいのある人には、自ら困ったとなかなか伝えられない人がいます。

 「ヘルプカード」は、そうした障がいのある人が普段から身につけておくことで、緊急時や災害時、困った際に、周囲の配慮や手助けをお願いしやすくするものです。

助けてください!あなたの支援が必要です。ヘルプカード 長久手市 と書かれたヘルプカードの写真

どのような人がもらえるの?

 長久手市にお住まいの障がい者や高齢者、その他支援を必要とする人に配布しています。

ヘルプカードをもらうにはどうしたらいいの?

 ヘルプカードは以下の場所で配布していますので、そこで受け取ってください。

  • 市役所福祉課
  • 障がい者相談支援センター(長久手市福祉の家1階)

窓口に行けないときはどうしたらいいの?

以下の封筒を市役所福祉課へ送付してください。

宛先:〒480-1196 長久手市役所福祉課(障がい福祉係)
※住所は記載していただかなくても届きます。

・ヘルプカード送付用の封筒(300円分の切手を貼ったもの。下図参照。)

 

○注意事項

  • ヘルプカードが届けられたかを確認するため、特定記録郵便で送付します。
  • ヘルプカードは、ポストに投函されます。

ヘルプカードを持っている人が困っていたらどうすればいいの?

  •  「どうしましたか?」と声をかけてください。
  • 相手に伝わっているか確かめながらゆっくり話してください。
  • ヘルプカードの裏面に手助けしてほしい内容が記載されています。その記載内容にそった支援をしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 福祉課 障がい福祉係
〒480-1196 愛知県長久手市岩作城の内60番地1

電話番号:0561-56-0614
ファックス:0561-63-2940

メールフォームによるお問い合わせ

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか