ホーム > 住民票・税金 > 保険・年金 > 国民年金 > 国民年金保険料の特例追納制度

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

国民年金保険料の特例追納制度

 配偶者の扶養に入っている方が、下記の事例の時に届出が2年以上遅れると、国民年金の未納期間になりますのですぐにお問い合わせください。

  1.   会社員の夫(妻)が、退職した・自営業を始めた・65歳になった・亡くなった
  2.   妻(夫)自身の収入が増えて夫(妻)の健康保険の扶養を外れた、離婚した等

  平成30年3月31日までは発生した未納期間のうち、最大10年分の保険料を納付でき、年金額を増やすことができます。(年金受給者の方は増えないこともあります)

  • 問合せ先 

     瀬戸年金事務所:0561-83-9045

     ねんきん加入者ダイヤル:0570-003-004 (050から始まる電話は03-6630-2525へ)

お問い合わせ

福祉部保険医療課 

電話:0561-56-0618(国保年金係)

176-9

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?