ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 長久手市産前・産後ヘルパー派遣事業について

ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

長久手市産前・産後ヘルパー派遣事業について

 長久手市では、平成27年4月から産前・産後ヘルパー事業を始めました。

対象者

長久手市に住所を有する、産前・産後に体調不良等により家事が困難で、身内等の支援が受けられない方

ただし、親子(母子)健康手帳交付後から子どもが生後6か月になるまで(多胎児世帯は生後1年未満まで)

利用時間帯

午前9時から午後6時まで(日曜日、祝日、年末年始を除く)

※留守宅には派遣できません

内容

育児に関することを除く家事援助一般(掃除、洗濯、調理、買い物等)

※乳児及びそのきょうだいの育児に関することは含みません

利用回数・利用制限時間

一世帯概ね40日40回まで(多胎児世帯は、生後1年未満まで一世帯60日60回まで)、1日1回2時間まで(単位として60分、90分、120分)

利用料(自己負担金)

1時間700円(60分700円、90分1,050円、120分1,400円)

※生活保護世帯と非課税世帯は利用料(自己負担金)が免除される場合があります(事前申請要)

※利用料の徴収は事業所からの実績報告後に、市から納付書を送付いたします。

申込み

利用希望日の2週間前までに健康推進課(保健センター)に登録の申請をしてください。

 

 

お問い合わせ

福祉部健康推進課 

電話:0561-63-3300

ファックス:0561-63-1900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?