ホーム > 健康・福祉・長寿 > 健康・健診・予防接種・医療機関 > 感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症に感染したり、濃厚接触者となり自宅待機を求められた方へ

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

  新型コロナウイルス感染症に感染したり、濃厚接触者となり自宅待機を求められた方へ(生活支援)

長久手市において緊急時生活支援チームを設置しました。

感染された方や濃厚接触者のうち自宅待機されている方で、親族・知人・友人などから支援を受けることができない方への支援を行います。

対象者

新型コロナウイルス感染症において、市内に住居があり、保健所から自宅待機を要請されている感染者及び濃厚接触者の世帯で、親族等の支援を受けるのが困難な方(世帯)。

支援内容

 1.生活に必要な食料及び日用品の支援物資の支給

  まずは3日分の衛生用品、食料品の入ったパックをお届けします。

 2.薬の受け取り(事前に対象者が医療機関に連絡してください)。
 3.健康相談

支援期間

 保健所から自宅待機を求められた期間。

申し込み

 健康推進課 (0561-63-3300)へ利用の問合せ・申し込みをしてください。

 ※感染者・濃厚接触者については管轄する瀬戸保健所が把握しており、人権等の配慮から市へはその情報が伝えられません。そのため、支援制度をご利用いただくには該当者ご本人からのお申し込みが必要となります。

受付時間

 平日9時00分~17時00分

支援に際して

 ・ご自宅の訪問時は市の職員とわからないように配慮します。

 ・やりとりは玄関の外で行い、直接ご本人と接触しないようにします。

お問い合わせ

福祉部健康推進課 

電話:0561-63-3300

ファックス:0561-63-1900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?