ホーム > 文化・スポーツ > 生涯学習・講座 > 公民館講座 受講生募集 > プロ棋士羽根泰正の家族で囲碁講座  受講生募集

ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

プロ棋士羽根泰正の家族で囲碁講座  受講生募集

大人もこどもも、みんなで囲碁に挑戦してみませんか。igo

囲碁のルールは世界共通。年齢関係なく、誰もが楽しめます。

この講座では、初心者の方を対象に、タテヨコ7本ずつと9本ずつの線が引かれた7路盤・9路盤を使って、基本のルールや マナーなどを、わかりやすくやさしく指導します。

 大人1人でも参加出来ます!未経験の方大歓迎です。

長久手市在住のプロ棋士に教わることのできるこの機会に、ぜひご参加ください!

こんなあなたにオススメ!

  • 囲碁という新たな分野にチャレンジしたい。
  • 夏休みやお盆に、家族や親戚と囲碁をしてみたい。
  • おじいちゃん・おばあちゃんと同じ趣味を持ちたい。 

囲碁にはこんないいことも…

  • 考える力・集中力を養います(右脳のはたらきが活発になります)
  • コミュニケーション力をはぐくみます
  • 落ち着きと礼儀正しさが身につきます

                             などなど、他にもたくさん! 

とき

  令和元年7月22日(月)、23日(火)、24日(水)、30日(火)、31日(水)、8月2日(金)

  午後6時30分から午後8時まで   <全6回>

ところ

  市役所西庁舎3階公民館 学習室1・2

対象

  市内在住・在学・在勤の人(3歳以上)とその家族 先着30人

  大人1人でも参加できます!

講師

 メイン講師 羽根 泰正 九段(日本棋院 プロ棋士)

※ 当日の担当講師は都合により予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

 プロフィール

出身地:三重県、現在長久手市在住  kousisyasinn
所属:日本棋院中部総本部
生年月日:昭和19年6月25日生
島村俊廣九段門下。昭和47年第14期王冠(~通算4期)。平成2年第38期王座。
大倉喜七郎賞1回。土川賞2回。門下生多数。

羽根直樹九段は実子。孫の羽根彩夏初段も今春よりプロ入りし、
親子三代でプロ棋士となった。


 サブ講師 九星会(長久手囲碁クラブ)

団体情報

長久手市最大の囲碁クラブ(会員数75名、会費1日100円)
高齢者生きがいセンターで毎週月・木・金曜日の午後に囲碁対局会を行っています。
各人の持ち点によるハンディキャップ戦なので初心者から高段者まで対等に囲碁を楽しんでいます。

受講料・教材費

≪受講料≫大人1,800円<全6回分>  こども(高校生以下)無料

≪教材費≫995円 (家族で参加の場合は、1家族で995円)

     内訳)0からはじめる囲碁ドリル、囲碁入門コース、紙の碁盤

持ち物

筆記用具

内容

1回目

「ようこそ!囲碁の世界へ」

自己紹介・囲碁のルール・マナーについて

2回目

7路盤で対局してみよう

3回目

「対局の流れをつかもう」

他の家族の方とも対局してみよう

4回目

「9路盤で対局してみよう」

5回目

「相手の石をとるコツ」

よりうまく石をとるにはどうすれば良いの?

6回目

「皆で打とう!9路盤で終局まで!」

申込方法

6月3日(月曜日)午前9時から20日(木曜日)午後5時まで生涯学習課窓口にて先着順受付。電話申込可。

受付時間は、市役所開庁日の午前9時から午後5時まで。土日祝休。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627

ファックス:0561-62-1451

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?