ホーム > 文化・スポーツ > 歴史文化 > 長湫の警固祭り(県指定無形民俗文化財)

ここから本文です。

更新日:2016年10月25日

長湫の警固祭り(県指定無形民俗文化財)

開催日時 2016年10月09日

祭りの概要

日時

平成28年10月9日(日曜日)          ※終了しました

時間:午前7時頃から午後5時頃まで(予定)

場所

長湫地区

主催

長湫祭り協議会

(長湫景行会、長湫警固祭り保存会、長湫氏子総代会、長湫地区内自治会連合会、長湫棒の手保存会)

開催内容

馬の背に標具(ダシ)を乗せ、鉄砲隊や棒隊などが警固し、長湫地区内を練り歩きながら、火縄銃を発砲し、景行天皇社、富士社へ奉納する勇壮な祭礼が行われます。古くから尾張と西三河の農村部で豊年祭りとして行われてきており、長湫地区の警固祭りは、愛知県の無形民俗文化財に指定されています。

是非、伝統のある祭りをご覧ください。

その他

  • 当日は午前7時頃から午後5時頃まで火縄銃の発砲音がします。ご了承ください。
  • 危険ですので隊列に注意し、発砲場所から離れて見学してください。
  • ルート及び発砲予定時間については、変更になる場合があります。 (ルート図(PDF:2,147KB)
  • 駐車場は用意されておりませんので、徒歩や公共交通機関を利用してください。
  • 当日はルート内各所で交通規制を行います。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし文化部生涯学習課 

電話:0561-56-0627(生涯学習係)・0561-63-1000(スポーツ係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?