ホーム > 健康・福祉・長寿 > 障がい者 > 制度案内 > 居宅介護(ホームヘルプサービス)

ここから本文です。

更新日:2013年7月1日

居宅介護(ホームヘルプサービス)

障害のために日常生活に支障のある障害(児)者は、家事援助や身体介護などのためにホームヘルプサービスが利用できます。

居宅介護サービスの内容

  • 身体介護・・・入浴、排せつ及び食事等の介護
  • 家事援助・・・調理、洗濯及び掃除等の家事援助
  • 通院介助・・・医療機関への通院のための介助

利用対象者

身体障害者、知的障害者、精神障害者、障害児で障害福祉サービス受給者証の交付を受けた人

利用時間数

利用できる曜日、時間は事業者によって異なります。事業者に確認してください。

利用者負担額

1割。所得等に応じて様々な上限額の軽減策があります。

介護保険の対象となる人

介護保険のホームヘルプサービスをご利用いただきます。

※利用される方は直接事業者と契約の手続きを行ってください。

お問い合わせ

福祉部福祉課 

電話:0561-56-0614

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?