ホーム > 健康・福祉・長寿 > 障がい者 > 制度案内 > 交通機関の料金割引 > 旅客鉄道株式会社(JR)旅客運賃の割り引き

ここから本文です。

更新日:2013年7月1日

旅客鉄道株式会社(JR)旅客運賃の割り引き

身体障害者手帳または療育手帳を乗車券発売窓口に提示することにより、旅客運賃の割り引きが受けられます。

第1種身体障害者または第1種知的障害者

  • 一人で利用するとき
    片道100キロを超える場合は普通乗車券が5割引
  • 介護者と二人で利用するとき
    身体・知的障害のある人、介護者ともに、普通乗車券・回数券・急行券(特別急行券は除く)・定期券(障害者が12歳未満の小児の場合の小児定期乗車券は対象外。その場合、介護者に対して通勤定期乗車券を発売)が5割引

第2種身体障害者または第2種知的障害者

  • 一人で利用するとき
    片道100キロを超える場合は普通乗車券が5割引
  • 介護者と二人で利用するとき
    障害者が12歳未満の小児の場合、介護者に対して通勤定期乗車券を5割引で発売(障害者本人の小児定期乗車券は対象外)

問い合わせ先

JR東海テレフォンセンター 電話 052-561-4143 におたずねください。

お問い合わせ

福祉部福祉課 

電話:0561-56-0614

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?