ここから本文です。

更新日:2018年7月23日

地域福祉計画づくり係るミーティング(平成30年6月26日開催)

 第2次長久手市地域福祉計画づくりについてのミーティングを開催しました。

開催日時 2018年06月26日

午後6時30分から午後8時まで

開催場所

長久手市福祉の家 2階 研修室

対象

地域福祉計画づくり参加希望者

内容

1 今までに地域の皆さまにお聞きしたご意見等に関する説明
 (市民意識調査、集いの場へのアンケート、団体ヒアリング 等)
2 ご説明した内容を踏まえた意見交換及びミーティング

申込方法

ミーティングは、終了しました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

説明

 長久手市では「誰もが幸せを実感できるまち」を目指しており、この度、地域の福祉の進め方を定める「第2次地域福祉計画」を作成することとなりました。
 本計画では、皆さんとともに地域の福祉を考えていくものです。

資料

  1. 次第及び説明資料(PDF:605KB)
  2. 地域福祉に関する市民意識調査結果(資料1)(PDF:487KB)
  3. 市民意識調査に関する第1次策定時と第2次策定時の比較について(資料2)(PDF:108KB)
  4. 「集いの活動」ヒアリング結果(資料3)(PDF:115KB)

ミーティングでのご意見一覧(PDF:55KB)

ミーティングでの質疑応答

  ⑴ 意識調査の回収率は43.5%だが、回答がない人の意見はどのようにするのか。

   → 回答がない人の対応は、1つの課題と受け止めている。今後の課題としたい。

  ⑵ 意識調査はどのようにして作成したのか。

   → 本市では、今までに様々な意識調査を行っている。今回は、今までにお聞きしていない内容を踏まえ作成した。また、計画策定では、他意識調査の結果も踏まえて作成していくものである。

  ⑶ 意識調査を郵送だけでなく、地域を周りながらする必要があるのではないか。

   → 資料3の「集いの活動」に関しては、すべて地域に出向き、直接アンケートを記入していただいた。また、他地域懇談会や団体ヒアリングを実施し、直接意見を頂戴することにも務めている。

  ⑷ 高齢の施設拡充が必要と感じているが、そのあたり鑑みているのか。

   → 本計画は、福祉分野の上位計画となっており、昨年度策定した「高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」についても鑑みながら策定を進めている。

  ⑸ 市民は様々な意見を述べている。それがどのように反映しているか知りたい。

   → パブコメの前に骨子の説明会を行うため、その際に示していきたい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部福祉施策課 

電話:0561-56-0553

269

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?