ホーム > 健康・福祉・長寿 > 長寿・介護 > 高齢者福祉計画及び介護保険事業計画 > 長久手市の介護保険事業の特徴について

ここから本文です。

更新日:2020年2月4日

長久手市の介護保険事業の特徴について

  長久手市の介護保険事業の特徴については、第7期介護保険事業計画の策定に当たって分析を行っていますが、この分析は地域包括ケア「見える化」システムなどを活用して行っています。

地域包括ケア「見える化」システムとは 

  厚生労働省が運営する、都道府県・市町村における介護保険事業計画等の策定・実行を支援するためのシステムです。

 第7期介護保険事業計画の策定過程において、本システムを活用し、要介護認定率、受給者1人当たりの給付費等のデータを抽出し、全国平均や愛知県平均と本市の数値の比較、分析を行い、本市の特徴や要因分析を行いました。

 

     ・要支援・要介護認定者の状況(PDF:79KB)

     ・介護サービスの状況(PDF:294KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部長寿課 

電話:0561-56-0613(介護保険係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?