ホーム > 健康・福祉・長寿 > 長寿・介護 > 介護保険制度 > 介護事業所の方 > 新型コロナウイルス感染症対策介護サービス事業所支援金

ここから本文です。

更新日:2020年5月28日

長久手市新型コロナウイルス感染症対策介護サービス事業所等支援金の交付について

長久手市新型コロナウイルス感染症対策介護サービス事業所支援金

 本支援金は、事業所への一律支援と、事業者が行う介護サービス利用者への安否確認のための架電サービスに対する費用(一部)に対する支援があります。

事業所一律支援金

趣旨

 介護サービス事業所等における消耗品、関連諸経費等の支出増加、サービス利用者の減少に伴う収入減等に関し、事業継続支援を目的として、高齢者に対する介護サービス事業者等に対し、予算の範囲内において支援金を交付します。

交付対象

 長久手市内に事業所を有し、介護サービス等の提供を行う事業者

支援金の額

1事業所あたり20万円

申請方法

以下の交付申請書を長寿課へ提出してください(郵送可)。

交付要綱

安否確認等架電サービス

趣旨

 介護サービス事業所への通所の利用自粛などに伴い、通所等の介護サービス利用者の健康状態、生活状況等の確認(安否確認)を目的として行う利用者に対する架電等に係る費用について、予算の範囲内において支援金を交付します。

安否確認の対象となる方

 本市において要介護認定等され、介護サービスを利用している方

交付対象

次のいずれにも該当する事業者

  • 介護サービスの提供を実施する事業者
  • 安否確認の対象者と利用契約を締結している事業者 

支援金の額

 安否確認の対象者への架電サービス

対象者1人につき 1回 1,000円 (上限10,000円/月)

交付対象期間

令和2年5月1日~令和2年6月30日

請求方法

安否確認を行った月の翌月10日までに、以下の承諾書、請求書及び内訳書を長寿課へ提出してください。

交付要綱



お問い合わせ

福祉部長寿課 

電話:0561-56-0613(介護保険係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?