ホーム > 健康・福祉・長寿 > 長寿・介護 > 認知症の方への支援 > 認知症初期集中支援チーム

ここから本文です。

更新日:2019年4月16日

認知症初期集中支援チーム

認知症が疑われる人やその後家族をサポートするための専門チームです。

愛知医科大学病院の医師と、市内2つの地域包括支援センターの専門職で構成されます。

利用のご相談は、地域包括支援センターへお願いします。

認知症初期集中支援チーム案内チラシ(PDF:291KB)

対象者

ご自宅で生活していて、認知症が疑われる40歳以上の方で、病院の受診や介護サービスの利用ができていない人など

下記のようなご心配がある方は、ぜひご相談ください。

  • 認知症が疑われるが、どうしたらいい?
  • 受診してもらいたいが、ご本人が拒否している
  • 介護サービスを利用したいが、うまくいかない など・・・

 

syokisyuutyyu

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部長寿課 

電話:0561-56-0631(いきいき長寿係)・0561-56-0613(介護保険係)・0561-56-0639(地域支援係)

ファックス:0561-63-2100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?